東京の格安ホームページ制作

東京の激安ホームページ制作です

お問合せ大歓迎!!

050-5274-3992

受付:月~金10:00~18:00

ヘッダーバナー

4月, 2016年

集客方法と同時に取り組むべきアクセス解析

2016-04-14

ホームページの集客方法には、色々な種類があります。
これらの効果を知る為には、アクセス解析を行うべきでしょう。
アクセス解析を行えば、今行っているホームページの集客方法が間違っているのか?正しいのか?といった事もわかります。
その為、ホームページの集客方法と同時に行うものと考えるべきでしょう。

例えば、最初からアクセス数の多いホームページを作るのは難しいでしょう。
そこで、色々な種類の集客方法に取り組む事で、アクセスアップへと繋げていくのです。
しかし、この集客方法も常に正しいとは限りません。
そこで、現状を把握し、一体何が問題点なのか?を洗い出すのに必要になるのが、アクセス解析と言う訳です。

つまりアクセス解析がなければ、現状の把握はおろか、問題点の洗い出しも出来ません。
これでは問題点も把握できず、ホームページを改善していくのは不可能となってしまいます。

アクセス解析のサービスを提供している業者は多く、無料のものもあれば、有料のものもあります。
中でも、コストを抑えながらも使い勝手が良いという点で、多くの会社や企業に取り入れられているのが、検索エンジンでお馴染みのGoogleが提供しているサービスです。
これは「Google Analytics」と呼ばれており、インターネット上で手軽に利用する事が出来ます。
しかも無料で使える上に高機能である事から、ホームページ作成のプロなども利用を推奨しているほどです。

「Google Analytics」では、自由に指定した期間のアクセス数を調べる事が出来ます。
また、ユーザーがどこからやってきたのか?といった事も調べる事が出来ます。
具体的には、どのような検索エンジンを使ってやってきたのか?といった経路まで、無料ながら調べられます。

しかも、どのようなキーワードで検索されているのか?というキーワードもわかります。
これを活用すれば、PPC広告といったキーワードに関するホームページの集客方法に取り組んでいる場合、役立つ事間違いありません。
また、逆にこれからPPC広告を行う場合に、設定すべきキーワードも見えてくるはずです。
さらに、検索されやすいキーワードを盛り込んだ、ランディングページの作成なども、考えられるでしょう。

このように「Google Analytics」は無料ながらも、ホームページの集客方法として活用できる機能がたくさんあります。
より効果的な集客に取り組む為には、是非とも活用すべきでしょう。