東京の格安ホームページ制作

東京の激安ホームページ制作です

お問合せ大歓迎!!

050-5274-3992

受付:月~金10:00~18:00

ヘッダーバナー

ホームページ制作にかかる料金の相場

今や情報発信ツールとして当たり前のように普及しているインターネットを利用したホームページ。
ホームページと一言で言ってもその内容は多岐に渡り、個人用のブログから、医学等の専門性の高いホームページまで様々です。
最近では、専門的な知識がなくてもホームページが作成できるソフトやツールが提供され、一般の人でも簡単に作成できるようになりました。
しかし、店舗やサービスを紹介するホームページを作成しようとする際、魅力的なデザインで操作性も考慮し、訪れた人が分かりやすくする必要が出てきます。
そんな時に利用されるのがホームページ制作会社です。

単純に作るだけなら素人でも作れますし、費用をかけずに作る事もできますが、このような制作会社に依頼すると費用が発生します。
その相場は、打ち合わせ等にかかるディレクション費として100,000円から、ホームページの顔となるトップページデザイン100,000円から、その他ページデザイン50,000円から、ページ制作が1ページ20,000円からとなっており、毎月の更新にかかる費用が30,000円から、サーバー費用が5000円からとなっています。
この相場は、一般的な中堅の制作会社である場合であって、必ずしもこれだけの費用がかかる訳ではなく、依頼する制作会社によっては幅広く増減する場合があります。
それにしても、これだけ見てみても、5ページのホームページを制作する費用だけで550,000円かかり、毎月の更新費用で35,000円かかることになります。

なぜこれだけ費用がかかるのかというと、依頼者の要望に合わせて、ひとつひとつデザインを決める個別対応になるからという理由と、ページ数に比例して作業の手間がかかるという理由が挙げられます。
特にホームページのデザインは、デザイナーによって費用が変わる場合があるので、予想以上に費用が高くなることもあります。

このように費用をかけなくても、自分で作成できるソフトや、安いレンタルサーバー等を使えばコストはかからないと思いがちですが、実際に自分で全て行おうとすると、その手間と時間のかかることに驚くでしょう。
制作会社を依頼する理由は、この手間と時間を省く為であることが一番の理由だと考えられます。

しかし、ホームページを作成する上で、上記の様な作成費用の相場を見ると、尻込みしてしまうのが普通です。
ただ、高額を支払えば思い通りのホームページが作成できるとも限りません。
その制作会社に優秀なデザイナーやコーダーがいなければ、思ったようなホームページはできません。
費用をかけて制作会社に依頼するのであれば、制作実績と、所属しているデザイナー等の人柄も見た方がいいと思います。