東京の格安ホームページ制作

東京の激安ホームページ制作です

お問合せ大歓迎!!

050-5274-3992

受付:月~金10:00~18:00

ヘッダーバナー

ホームページを作る前に用意したいもの

“個人で趣味の範囲で作るものだったり、会社や企業で必要になったりとホームページを制作する理由は人によってさまざまだとは思うのですが、その際に必要になるものについては基本的には大きな違いはないものです。そこで、ホームページ制作に最低限必要となるものをいくつか見ていきましょう。

やはりまずはパソコンが必要ですよね。
今ではスマートフォンなどでも簡単にホームページを作成出来るようになっていますが、制作用のソフトなどは圧倒的にパソコン用のものが多くなっていますし、利用できるテンプレートなども豊富です。

OSに関してはWindowsでもMacでも問題はありませんが、ソフトなどを利用する場合は対応しているOSをよく確認してから選ぶようにしましょうね。

次はブラウザですが、これはFirefoxやOperaといったもので、簡単に言ってしまえば「ページを閲覧するために使うソフト」のこと。

Internet Explorerが国内では一番メジャーとなっていますが、ブラウザによって表示が異なるのでいくつか無料ブラウザをダウンロードして、ホームページを制作する際は各ブラウザでの確認作業をすることをお勧めします。

他にはテキストエディタやFTPソフトで、テキスト文章を編集するためのソフトがテキストエディタになりますが、Windowsに標準でインストールされている「メモ帳」などでもこれは問題ありません。
ワードパッドもOKです。

FTPソフトというのは「制作したホームページをインターネット上に公開するために必要になるソフト」のことで、これがなければせっかく制作したホームページもいろいろな人に閲覧してもらうことができないのです。

WindowsではFFFTPなどが人気となっていますが、MacではFetchあたりが知名度も人気も高くなっています。
FFFTPに関してはフリーなのが嬉しいですね。

他にもホームページを華やかにするための画像や音楽といった類の素材、自分で撮影した写真などをホームページにアップしたいというならばデジカメやスキャナといったものを用意するといいでしょう。

最近ではスマートフォンなどの画質もとっても良くなっていますが、より緻密さや繊細さを求めるのであればやはりオススメはデジカメですね。
これらは完全に個人の好みの範疇になりますが、本格的なホームページ制作を考える方は素材などにもしっかりとこだわって集めていくといいでしょう。”